最後まで患者さんと向き合う整骨院 | 北九州 整体で人気の北九州若松整骨院

【最後まで患者さんと向き合う整骨院】


長先生.JPG

鹿屋中央整骨院 院長

 

長 真志 先生




学生時代の木藤先生は、ものすごい努力家で、好奇心旺盛、しかも面倒見がいいという非の付け所がない方でした。それでいてぜんぜん堅物でもないし本当に不思議な人でした。特に困っている人や悩んでいる人は、ほっとけないんですよね。やはりそれは現在でも続いており、「最後まで患者さんと向き合う」という姿勢が先生の人気に繋がってるんでしょうね。