足の裏が痛い

足の裏の痛みが気になって治療に来られます。
当院に来られた患者さんは、朝起きて立ちあがあろうとした時に足の痛さに気が付いたようです。
ご自分は靴が原因ではないかと思われていました。
この足の痛みの原因として考えられるのは足の裏のアーチが無くなってきているからです。

健康な人の足裏アーチは綺麗な土ふまずが出来ています。
このアーチこそが歩いたりした時の襲撃を吸収してるのです。
加齢とともにこの土ふまずが無くなりへん平足の足になってしまい痛みが起きます。

足の裏の痛みは、かかとや膝やふくらはぎの痛みにも繋がっていきますから、普段からのケアーと共に足の裏の筋肉を鍛える事も必要になります。
足の裏の痛みと言っても同じではありません、その方にとっての適切なアドバイスをいたします。
足の裏が痛い方は、お気軽にご相談ください。



いずれにしましても、医療機関で一度症状を診てもらうべきです。
ここだけの話、足裏痛の治療は医療機関で差が出ます。

医療機関を間違えると、逆に悪化する事もありますので、慎重に選びましょう。
その点、当院の院長は、整形外科の元リハビリ先生なので安心です。
当院は、オリンピック選手も取り入れる最先端の治療を行っています。

 

⇒治療の詳細はコチラをクリック.png





電話受付イラスト2.png電話受付1.png