メニエール病

北九州若松整骨院は、メニエール病で大変困っている患者様も来られています。
メニエール病とは、とても激しい目まい・耳鳴り・難聴が起きる症状です。

メニエール病が起きる原因としては、内耳の中には常に一定に保たれているはずのリンパの液が、何かの影響で不均衡になりバランスを崩したときに起きてしまいます。
平均感覚が取れませんから、動くと目まい等の不快な症状が起きてきます。

主に投薬治療などで治していきますが、北九州若松整骨院ではマッサージなどによってリンパの流れを向上させて、内耳のリンパの産生と吸収を改善する事で症状が緩和していけるのではないかと考え施術を行っています。
お客様のいろいろな悩み、諦めずにご相談ください。



いずれにしましても、医療機関で一度症状を診てもらうべきです。
ここだけの話、メニエール病の治療は医療機関で差が出ます。


医療機関を間違えると、逆に悪化する事もありますので、慎重に選びましょう。
その点、当院の院長は、筋肉の専門家なので安心です。
当院は、オリンピック選手も取り入れる最先端の治療を行っています。

 

⇒治療の詳細はコチラをクリック.png





電話受付イラスト2.png電話受付1.png