膝痛でもランニングをしてもいい?

Qmini.jpg 【質問】

 「膝の痛みを感じながらランニングを続けてもいいのでしょうか?」

Amini.jpg 【回答】

 体に痛みを感じる時は、「運動はしないで出来るだけ安静にする」ことが基本となります。

そもそも「痛み」は、「あなたの体のこの部分が、今故障していますよ!」という体のサインなんですね。

あなた自身のお体が、「動いちゃ だめだ!」って教えてくれているわけです。


 

もうお分かりですね!

無視しては、いけません。せっかく素晴らしいメッセージを送ってくれている訳ですから。

僕もランニングを始めた時期が過去にあるので分かるのですが、一生懸命に取りくんでいる習慣を変えるのって抵抗がありますよね!

だから、「痛みが我慢できる程度なら だましだまし続けたい!」というお気持ちも分かります。

 


でも、痛みがある状態でランニングを続けると必ず痛みが増してきます。

膝の状態をこじらせてからの治療は、治すまでの時間もかかります。


ですから、痛みを感じた時は、勇気をもってトレーニングを休憩しましょう!

そもそも何のためにランニング ウォーキングなどのトレーニングをするのでしょう?

体調や体型を管理するのは、健康のためですよね!

「急がばまわれ!」ですね。

 

 

 

いずれにしましても、医療機関で一度症状を診てもらうべきです。
ここだけの話、膝痛治療は医療機関で差が出ます。

医療機関を間違えると、逆に悪化する事もありますので、慎重に選びましょう。
その点、当院の院長は、整形外科の元リハビリ先生なので安心です。
当院は、オリンピック選手も取り入れる最先端の治療を行っています。

 

⇒治療の詳細はコチラをクリック.png





電話受付イラスト2.png電話受付1.png