事務仕事による便秘で悩んでいる多くの女性へ

事務仕事でパソコン作業を1日中座りっぱなしでやっている人は、消化器官を活発化させるのに適度な運動が必要なのに、極度な運動不足が原因となり、その結果、腸の運動もかなり鈍くなってしまうことから、便秘になりやすくなります。 

 

便秘には、鍼灸治療が効果的だということをご存じでしたか?

軽い便秘程度なら、ちょっとした対策でも解消できますが、重くなってくると、しっかりした対策が必要になるので、そうならないように、日頃から便秘解消に努める必要があります。

 

便秘の治療は、はじめは極力自然な方法で治療するのが良く、便秘の治療の第一歩は、まず、食生活の改善になります。

規則正しい1日3回の食事は当然ですが、その上で、ポイントは水分と脂肪分になります。

十分な量の水と、野菜や果物のジュースなどを摂取することが重要で、水分は便を柔らかくして通りを良くするには欠かせません。

水分を十分摂るだけで便秘が改善されたケースは多いようです。

 

そして、事務仕事の人は、やはり運動が大事で、仕事の合間の軽い運動や、帰宅後には、適度な運動で腹筋を鍛えることです。

 

こうした薬に頼らない改善方法こそが大切なのです。

鍼灸治療では、あなたのお体にあったツボに刺激を入れ、体の内部の流れを整えます。

是非、すこやか治療院にご相談くださいね。

                 電話受付イラスト2.png電話受付1.png