こむら返り〜症状と原因

足がつるともいわれるこむら返りは足の筋肉の痙攣でふくらはぎ(こむら)に起こることが多いのでこむら返りといいます。

ふくらはぎの筋肉が突然収縮したまま激しい痛みを伴う症状があります。

足がつるともいわれるこむら返りは足の筋肉の痙攣でふくらはぎ(こむら)に起こることが多いのでこむら返りといいます。

ふくらはぎの筋肉が突然収縮したまま激しい痛みを伴う症状があります。

こむら返りを起こしたときの痛みはたまりませんよね。

 

こむら返りは激しい運動をした時や寝ている時に足を伸ばしたとき立ち仕事や歩き過た足の疲労が大きいときなどにこむら返りが起こるようです。

筋肉の調節は脳や脊髄などの中枢から神経を通って筋肉に伝達され筋肉の収縮が起こります。

そして筋肉の腱から中枢に伝達されどれだけの収縮と弛緩かが決められるのです。

こむら返りはこの中で起こる異常な収縮なんです。

 

こむら返りはだいたい病気とは無関係に起こりますが妊娠中の女性などはカルシウムでこむら返りを起こしやすくなるので注意が必要です。

また糖尿病や筋肉や神経の病気、甲状腺の病気でもこむら返りが起こることがあるので足以外やこむら返りに異常が感じられる場合は医師による診断をすすめます。

慢性的に起こるこむら返りは運動不足が考えられますので無理がかからない程度に体を動かすといいですね。

 



電話受付イラスト2.png電話受付1.png



このページのトップへ